D2ちゃんねる

~D2ちゃんねるは世間の気になるニュースをまとめたブログです。~


おすすめの記事

HIVと知ってながら性行為を持つとどんな犯罪になるのか?





HIVと知ってながら性行為を持つとどんな犯罪になる?

アメリカの大学生マイケル・ジョンソン(22)が、HIV感染していると知った上で4か月にわたりSNSなどで知り合った30人を超える女の子とコンドームなしのセックスを行い、不特定多数の女の子をHIV感染の危険にさらした罪で逮捕されました。

また、容疑者は女の子たちとのセックスの様子をビデオで隠し撮りしており、
部屋からは32本もの動画が大学の寮の部屋で見つかった。








あくまでもアメリカで起きた事件なのだが、感染してたとわかった上で「皆にうつしてやろう、そしてその感染した証拠をビデオで収めてやろう」と考えてたような事を言ってるが、、まったく酷い事件だ。こういう場合はどういう犯罪に結びつくのだろうか。

弁護士によると

傷害罪になる

”故意に加害者が「うつしてやろう」と考えた場合は「傷害罪」にあたる
加害者がHIVに感染している事を知って被害者がHIVに感染し最終的に死に至ったケースは
傷害罪が適応される”ケースが多くまた、加害者が「感染させるつもりがなかった」場合は過失致傷罪の可能性がある。

海外の例では通知義務に限らず犯罪になる

スウェーデンでは、HIV感染者が通知義務に従わず、無防備な性交渉を行った場合、たとえ相手が結果的にHIVに感染しなかったとしても、加重暴行未遂罪に問われ、実刑判決を受ける可能性がある。

ドイツの人気女性歌手がHIVに感染していることを知りながら男性と避妊具を使用せず性交渉を持ち、相手に危害を加えたとして14日までに逮捕された。男性の1人はその後、HIV検査で陽性と判明。有罪なら最高で禁固10年を言い渡される可能性もある。

つまり、事前にHIVだと相手に告知し尚且つコンドーム着用をしないと犯罪が適応されるという事みたいですね。

もし、HIV感染者とコンドームを付けずに性行為を持った場合どのくらいの確率で感染するのでしょうか。


俗に言われているのが3,5%未満とされてます。もちろん人によっては様々なのでしょうが、確率としては意外にも低いのである。だからといってコンドームなしでの性行為を薦めているわけではないのだが、やはり気になるのは勝手にうつされた被害者が心配だ。

HIV=即死というわけでもない。今回の事件の報道によると 「Deadly Desese」という表現を使っているが、決してHIVにかかったからといって死に繋がるというわけでもないようだ。HIVは免疫力がなくなりそのおかげで様々な病気にかかりやすくなるのが特徴で、それに応じた薬を飲み続ける事で普通の生活を維持する事も十分に可能なのだ。
「HIVと知ってながら性行為を持つとどんな犯罪になるのか?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
【中国】北京で双子文化祭が開催される (2012/10/06)
【パンチラ喫茶】はじめましてのごあいさつ! (2011/07/07)
いろいろとアウト過ぎるディ○ニー10選 (2012/03/11)


おすすめ!閲覧数の多い女の子の日記
以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

D2ちゃんねるとは?

D2ちゃんねるとは、世の中の気になるニュースをぎゅっとまとめたしぼりたてのニュース発信元です。D2ちゃんねるがあつめた優秀な記者集団が常時ネタを追っています。
















ヨミーバ
きゃらめる民族












copyright © 2011 Powered By DTIブログ All rights reserved

 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse