D2ちゃんねる

~D2ちゃんねるは世間の気になるニュースをまとめたブログです。~


おすすめの記事

古き良き、ピンナップガールのちょいエロな歴史


■古き良きピンナップガール

1920年代〜1940年代にアメリカやフランスなどで爆発的に流行したピンナップ写真。ヌードグラビアというものが存在しなかった当時は、セクシーなイラストが人気を博したそうです。男子たちはこぞって、セクシーなピンナップを壁にピンで留めて飾り楽しんだのだとか。

今回はそんな古き良きピンナップを見ていきましょう!











▲1926年のピンナップ。シンプルだったデザインは1900年以降、カラフルになったりデザインや構図などにこだわりをみせ、劇的に進化していきます。




▲1926年のピンナップ。海で波を受ける女性が描かれたもの。直接的なエロではありません。しかし股間に波しぶきを受ける姿は潮吹きを連想させるようなさせないような情緒あるエロを提供してくれます。




▲1934年のピンナップ。




▲1936年のピンナップ。前の画像もそうですが、このころは写実的なものよりも丸みのあるコミック風のものも好まれたみたいですね。




▲1936年のピンナップ。映画雑誌や美術雑誌、娯楽誌など様々な雑誌に男性向けピンナップが掲載されていました。




▲1942年のピンナップ。戦地へ赴く兵士たちはピンナップガールに恋人や妻を想ったそうです。




▲1950年のピンナップ。このころアメリカではドイツの雑誌は規制されていたそうです。




▲1957年のピンナップ。戦中は軍人に勇気を与えるようなものが好まれましたが、徐々に娯楽色の強いものが好まれるようになってきたみたいです。




▲1960年代のピンナップ。漫画調のイラストよりも写実的なセクシーさが求められるようになってきています。




▲1960年のピンナップ。イラストではなく、ピンナップガールたちが実際にカラーで表紙を飾るのが珍しくなくなってきています。




▲1969年のピンナップ。70年代が近づくと、情緒あるエロよりも直接的にエロをイメージしやすい構図が増えてきます。ピンナップの役割は徐々にアダルト業界へと引き継がれていきます。




▲1969年のピンナップ。ヒッピー文化も後押ししてヌードグラビア・表紙が普通になっていったみたいですね。このあたりから今日のグラビア文化への流れが見える気もします。





男性の心の支え、目の保養だったピンナップが時代の流れと共によりストレートで刺激的なエロに変化していく。いろいろとあるでしょうけど、世間が平和になったことも一つの要因かもしれませんね。





【7月31日まで期間限定募集】シンプル・スマホアフィリエイト【超速ツールアカデミー】


貴志川 巧
「古き良き、ピンナップガールのちょいエロな歴史」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
【画像】軍人の妻や恋人が愛する彼のためにセクシーカレンダー発売! (2010/12/09)
【画像】かわいいスポーツ選手&美人アスリートたち (2011/01/08)
売上&人気急上昇中の夏の節電対策グッズ (2011/05/16)


おすすめ!閲覧数の多い女の子の日記
以下読者のみなさまの反応
  1. 15171:
  2. 名無しですが何か
  3. 2013/07/17(水) 16:12:38 |
  4. URL |
  5. [編集]

コレクターとかいっぱいいそう

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

D2ちゃんねるとは?

D2ちゃんねるとは、世の中の気になるニュースをぎゅっとまとめたしぼりたてのニュース発信元です。D2ちゃんねるがあつめた優秀な記者集団が常時ネタを追っています。
















ヨミーバ
きゃらめる民族












copyright © 2011 Powered By DTIブログ All rights reserved

 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse