D2ちゃんねる

~D2ちゃんねるは世間の気になるニュースをまとめたブログです。~


おすすめの記事

寝る前のネット閲覧が性生活に影響を与えているという調査結果



セックスに影響あり!?


■今夜は就寝前に一発するぞ!


就寝前にメールやツイッター、フェイスブック、お気に入りのブログやニュースサイトを確認したくなる気持ちはわかります。
しかしあなたにパートナーがいるなら、ちょっと待って下さい。
それが二人のセックス回数を減らしているかもしれないのです。









BroadbandChoices.co.uk というサイトで成人男女2000人を対象に、ある調査が実施されました。
その結果は考えさせられるものです。

15%の人が、「ネットサーフィンのせいでセックスする回数が減った」と回答をしたのです。

また、回答者の半数近くは就寝前のベッドで平均90分間、ノートパソコンやスマートフォンなどを開くそうで、25%の人はネットサーフィン、15%の人はPCなどでテレビを見ているそうです。



▲この状態になると夜の営みは難しい


アメリカのTeleNavという会社の調査では、スマホ所有者の3人に1人が「セックスの回数が減った」と回答しています。
2011年にアメリカで行われた世論調査では、95%の人が寝る直前にベッドでネットサーフィンをしたりテレビを見たり文章を書いたりしているそうです。

さらに、アメリカのレンセラー工科大学の照明研究センターの最近の研究によれば、バックライト付きの液晶画面を見るだけでメラトニンが抑制されて不眠につながるとのこと。

スマホなど液晶画面をみることは、睡眠と性生活の両方に大きな影響があるようです。




最近はこういう商品もあるみたいですが、「就寝前の優雅なひととき」がセックスのチャンスを奪っているということも頭に入れておいたほうがよさそうです。(これちょっと欲しいけどw)


夜の営みの回数が減ると、夫婦の不仲にもつながりかねません。



自分の奥さんがこうなったら、嫌じゃありませんか?
(他人の奥さんがこうなるのは歓迎でも)


さあ、皆さんも、今夜から就寝前のネットサーフィンを自重するようにしてみてください。

ただしD2ちゃんねるは別です。

D2ちゃんねるのちょっとエッチな記事には、セックスを促進する効果があるはずなのです。たぶん。


文・スケキヨ



「寝る前のネット閲覧が性生活に影響を与えているという調査結果」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
セックスのピーク年齢は男が33歳、女は28歳という調査結果 (2012/06/01)
アニメ、ゲーム等から見る中国パクリ文化(画像24枚) (2011/01/15)
夏休み中の学校の非常階段でHするイマドキの中国人カップル (2011/08/13)


おすすめ!閲覧数の多い女の子の日記
以下読者のみなさまの反応
  1. 14492:
  2. 名無しですが何か
  3. 2013/01/12(土) 14:04:30 |
  4. URL |
  5. [編集]

たいていD2チェックしてから寝てるわw

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

D2ちゃんねるとは?

D2ちゃんねるとは、世の中の気になるニュースをぎゅっとまとめたしぼりたてのニュース発信元です。D2ちゃんねるがあつめた優秀な記者集団が常時ネタを追っています。
















ヨミーバ
きゃらめる民族












copyright © 2011 Powered By DTIブログ All rights reserved

 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse