D2ちゃんねる

~D2ちゃんねるは世間の気になるニュースをまとめたブログです。~


おすすめの記事

身体醜形障害のアラサー女性が多額の整形費用をある方法で荒稼ぎ 英


■身体醜形障害の女性が・・・

お隣韓国ほどではないですが、日本も軽い整形くらいは当たり前という感じになってきています。顔はもちろん豊胸や豊尻、脂肪吸引など自分の劣等感となる部分は人の手によって優越感を感じられる部分になるのです。

イギリスのある女性は身体醜形障害という心の病気になり整形することがやめられず、ついには“あるもの”に手を出してしまったのだそうです。







セリナ・ワグスタッフ(31)。彼女は自分の身体や美醜に極度にこだわる心の病、身体醜形障害により整形手術や過度な美容でとてつもない浪費をしていました。





31歳にしてはけっこう美人、できれば一晩お願いしますってくらいのお姉様ですが、この美貌は何度も行われた整形により得られたものなのです。

彼女の整形回数はなんと・・・




7年間で8回


美しくなる自分を期待して何度もその体にメスを入れたのです。

しかし彼女、8回もの整形の費用はどこから出していたのでしょうか?大富豪の娘?高給取り?それとも資産家の愛人でもやっていた?


どれも違います。彼女は多額の費用を賄うために

大麻栽培に手を出していたのです。






彼女の自宅へ突入した警察によると

・トイレを含む6つの部屋で大麻栽培が行われていた
・合計で123ものプラントが発見された
・押収された大麻は51000ポンド(約640万円)
・現金2380ポンド(約30万円)も押収


突入した警察官はこう漏らします。

「入った瞬間、むせるほどの大麻の匂いがした」






彼女の弁護士はこう言います。

「彼女は8回もの整形を行っています。それは心の病からくる不可避の問題です。彼女は自分自身に脅迫されていました」






大麻栽培という彼女の愚行は許されるものではないでしょう。しかし身体醜形障害の自己脅迫は非常に強いものであると言われています。もし彼女が整形スパイラルに陥る前に精神科の門を叩く事ができれば・・・結果はちがっていたかもしれません。



文・編集/麹町敏郎
「身体醜形障害のアラサー女性が多額の整形費用をある方法で荒稼ぎ 英」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
朝の出勤中に目撃した妻と浮気女の壮絶バトル!娘も手助けに・・・ (2011/06/09)
最強すぎて怖い!匿名のままセックスしたい友だち同士を結ぶフェイスブック用アプリが話題 (2013/01/27)
月曜の朝っぱらからキンタマどアップ生中継(イギリス) (2013/02/13)


おすすめ!閲覧数の多い女の子の日記
以下読者のみなさまの反応
  1. 13493:
  2. 名無しですが何か
  3. 2012/07/01(日) 00:38:20 |
  4. URL |
  5. [編集]

ダメだこりゃ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

D2ちゃんねるとは?

D2ちゃんねるとは、世の中の気になるニュースをぎゅっとまとめたしぼりたてのニュース発信元です。D2ちゃんねるがあつめた優秀な記者集団が常時ネタを追っています。
















ヨミーバ
きゃらめる民族












copyright © 2011 Powered By DTIブログ All rights reserved

 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse