D2ちゃんねる

~D2ちゃんねるは世間の気になるニュースをまとめたブログです。~


おすすめの記事

アイドルのサイフ



アイドルといっても現役のアイドルではなく、元アイドルの女優といった方が正確な言い方かもしれない。彼女いわく「私の若い頃の話だけど、同世代の男の子と交際していても、若いから当然のごとくお金を持っていない」のだそう。まあ、当たり前といえば当たり前だが、そこで「とりあえずコレで払っておいて」と自分のサイフを渡してしまうのだとか。そして、そのまま彼にサイフを持たせておく。

すると、欲しいモノなんて山ほどある若い男が、普段から持ち歩いている金額とはケタ違いのお金を手にすれば、どんな行動に出るかは分かりやすい。散財に散財を重ね、やがてそれは彼女の知るところとなり、金銭トラブルに発展する。





 彼女は言う。自分も仕事が忙しく、買い物に行く時間が無い。そのため、最初は彼が代わりに買い物をしてくれたり、公共料金の支払いをしてくれた。そればかりか、新しく買った家具やオーディオなど、配送時に立会いが必要な時など、助かっていたというのだ。

「金の切れ目が縁の切れ目」とはよく言ったもので、彼女の過去の恋愛では、それが別れに発展するケースも多かったという。


彼女の名は元オニャン子の国生さゆり
金銭感覚が狂ってる

 では、今のアイドルの金銭感覚はどうか?親や親族が金銭の管理をしている人もいるだろうが、国生のように自分で管理していて、そのままズルズルと交際相手にサイフを渡してしまうような人も少なくないのが実情だ。

 少し前になるが、元グラビアアイドルで五代目ミニスカポリスの来栖あつこが年下俳優との金銭トラブルが原因で緊急会見を開いた。また、女優の加藤夏希は、元マネージャーで交際相手だった男に三千万円を騙し取らて裁判を起こすなど、タレントのイメージダウンが避けられないスキャンダルをも承知で、事件に発展するケースもある。

金銭感覚が狂ってる

「小金を持っている女性芸能人が男に騙される」というお決まりの図式は、ニュースにならないものまで含めたら、一体どれだけあるのか想像できない。枚挙にいとまがない!とはまさにこの事である。

 騙す方の男からすれば、彼女たちは「1.仕事が忙しい。2.小金を持っている。3.世間知らず」と、まさに三拍子そろっているカモであることは間違いないだろう。

 国生は言う。「あの頃は、私も田舎から出てきて、アイドルとしてチヤホヤされて有頂天になっていた。自分自身の金銭感覚も狂っていたと思う」大小の差はあるが、人間は誰でも過ちを犯す。金銭感覚という、生きるために大事な感覚が狂ってしまうと、大変な事になるという教訓なのかもしれない。


(すすきタルン)
「アイドルのサイフ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
逮捕されても美人かもしれないセレブ女性のマグショットたち (2013/03/21)
【速報】NMB48“男性版”がメンバーの募集を開始! (2011/02/11)
ヴァネッサ・ハジェンズ、ハワイで乳モレ注意報 (2012/01/27)


おすすめ!閲覧数の多い女の子の日記
コメントの編集
秘密にする

D2ちゃんねるとは?

D2ちゃんねるとは、世の中の気になるニュースをぎゅっとまとめたしぼりたてのニュース発信元です。D2ちゃんねるがあつめた優秀な記者集団が常時ネタを追っています。
















ヨミーバ
きゃらめる民族












copyright © 2011 Powered By DTIブログ All rights reserved

 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse